Information

協会の活動・お知らせ

「2022年度 九州地区 会員交流会」を開催しました

 当協会では、全国5ブロックで会員交流会を開催していますが、2022年10月28日九州地区に本社または拠点を持つ会員企業の情報交換と相互交流を図るため、「2022度九州地区会員交流会」を開催いたしました。

 交流会では、福岡労働局 需給調整事業課長による講演の後、会員企業共通の重要課題である採用について外部講師による講演を行いました。さらに、台湾の半導体メーカーTSMCの熊本進出に伴う人材の確保・育成、ビジネスチャンス等について、理事会社および事務局から最新情報を提供いたしました。その後、参加者によるグループディスカッションを、当日の講演を踏まえての情報交換、各社が抱えている課題、今後のビジネス戦略等をテーマに実施しました。

 交流会には、日頃接する機会の少ない経営幹部や地区を統括するトップに参加いただいており、会員様相互のネットワークの強化にも役立てていただきました。参加者からは、「九州支部を早く立ち上げ、定期的に交流会を開きたい」「多数の企業と意見交換をしたい」等の声をいただきました。(会場・オンライン合わせて18社61名のご参加)

地区会員交流会の今後の開催予定
◇東海・北陸地区・・・12月9日(募集中)
◇北海道・東北地区・・・2月下旬予定

○当日のプログラム
第1部 テーマ:「改正安定法と労働力需給調整事業の現状」
講 師:福岡労働局 需給調整事業課 課長 鶴田 岳 氏

 | 人材サービス事業者団体|一般社団法人 日本BPO協会


第2部 テーマ:「労働市場の現状と製造業・物流業界の動向恒常的な人手不足にどう対応するか?」
講 師:株式会社リクルート ジョブズリサーチセンター センター長 宇佐川 邦子 氏

 | 人材サービス事業者団体|一般社団法人 日本BPO協会


第3部 テーマ:「TSMCの工場建設に伴う人材の育成・確保等の動向について」
講 師:株式会社ワールドインテック 代表取締役社長執行役員 栗山 勝宏 氏(当会理事)

 | 人材サービス事業者団体|一般社団法人 日本BPO協会


第4部 テーマ:「半導体関連の人材確保について/ポリテクセンターの活用」
講 師:一般社団法人 日本BPO協会 事務局長 天辰 敏郎
    テーマ:「協会活動の報告」
講 師:一般社団法人 日本BPO協会 専務理事 新宅 友穂


第5部 グループディスカッション
①当日の講演を踏まえての情報交換、②各社が抱えている課題、③今後のビジネス戦略等

 | 人材サービス事業者団体|一般社団法人 日本BPO協会

Copyright © Japan Business Process Outsourcing and Staffing Association ALL Right Reserved.