物流部会について

部会長メッセージ

部会長 髙橋 哲哉
NXキャリアロード株式会社 代表取締役社長

 近年、日本の労働市場は働き方改革、同一労働同一賃金、DX(デジタルトランスフォーメーション)の推進による省力化・省人化といった大きな社会変化に直面しており、物流業界でも、トラックの自動運転やドローンを活用した配送、庫内作業の自動化・機械化の技術革新が進み、労働集約型のビジネスから変化しつつあります。
  物流部会では物流業界における人材ビジネスの動向をセミナーや勉強会を通じて研究し、会員とともに発展し、社会貢献に尽くしてまいります。

部会概要

部会の目的と発足の経緯

「物流部会」は、当協会の主要な活動領域である製造請負・派遣業と業務面で密接な関連を持つ物流業界とが連携して、人材サービス産業における課題、問題解決に向けて努力することが、わが国のものづくり、物流の発展に寄与することを確信して、2014年に発足いたしました。
 部会の発足以来、物流業界で働く労働者の雇用の安定、労働環境の改善及び物流人材の養成を図り、業界の健全に資することを目的として、様々な活動を行っております。

活動方針

 物流部会参加の企業は、次のことを目指します。

  • 物流人材サービス業界に関する法令を遵守し、物流人材サービス業界の健全な発展を図る。
  • 物流人材サービス業界で働くスタッフの雇用の安定、処遇の向上、労働環境の改善、技能の養成を図る。
  • 物流現場における安全衛生水準の向上を図り、「災害ゼロ」を目指す。

組織図

<物流人財育成分科会>
 物流人材サービスに従事するスタッフ(物流スタッフ)の採用からキャリアアップまでを検討し、具体的な業界標準モデルを提案すること等により、物流スタッフ等の人材育成の充実を図ります。

<コンプライアンス分科会>
 物流人材サービスに関する法令を遵守し、物流人材サービス業界の健全な発展を図るため、コンプライアンスQ&Aの作成や実践的なセミナーを開催し、コンプライアンスの徹底に取り組んでいます。

会員一覧※2022年8月1日現在

事業者名(事業許可番号) 登記情報
株式会社アイチワーク
(派23-301754)
代表取締役 水野 義則
〒485-0041 愛知県小牧市小牧2丁目41番地 サンシャイン小牧棟2階西号室
TEL 0568-68-8653 FAX 0568-68-8654
株式会社アディコム
(派11-300634)
代表取締役 中瀬 顕二郎
〒330-0844 埼玉県さいたま市大宮区下町 TS-3 BLDG. 6F
TEL 048-871-5960 FAX 048-871-5961
SGフィルダー株式会社
(派13-304942)
代表取締役社長 枝川 和弘
〒136-0075 東京都江東区新砂1-6-35 イーストスクエア東京 2F
TEL 03-6834-2733 FAX 03-6834-2744
SBSスタッフ株式会社
(派13-120014)
代表取締役 渡辺 長則
〒130-0012 東京都墨田区太平4-3-8 SDビル 3F
TEL 03-3829-2975 FAX 03-3829-2976
株式会社エスプールヒューマンソリューションズ
(派13-304642)
社長 執行役員 香川 健志
〒163-0636 東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル 36F
TEL 03-6894-8811 FAX 03-6894-8840
株式会社エヌエフエー
(派13-302322)
代表取締役 大崎 玄長
〒144-0041 東京都大田区西蒲田5-27-10 りそな蒲田ビル
TEL 03-3735-0903 FAX 03-3735-0953
NXキャリアロード株式会社
(派13-300827)
代表取締役社長 髙橋 哲哉
〒105-0014 東京都港区芝3-3-15 芝MONTビル 2F
TEL 03-5232-2211 FAX 03-5232-6610
株式会社エントリー
(派13-304999)
代表取締役 寺本 潤
〒163-0241 東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル 41F
TEL 03-6302-0303 FAX 03-6302-0304
株式会社ALL.C
(派14-301030)
代表取締役 對比地 伸一
〒212-0013 神奈川県川崎市幸区堀川町580 ソリッドスクエア東館4F
TEL 044-540-1125 FAX 044-272-1570
株式会社KEN
(派12-300500)
代表取締役社長 小野瀬 修士
〒276-0020 千葉県八千代市勝田台北1-3-19 新録ビル 2F
TEL 047-484-3922 FAX 047-484-3923
Growth Ship株式会社
(派12-300626)
代表取締役社長 宮下 豊
〒262-0033 千葉県千葉市花見川区幕張本郷6-25-16 栗原第2ビル 3F
TEL 043-306-2870 FAX 043-306-2871
株式会社サウンズグッド
(派13-304314)
代表取締役 川上 真一郎
〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-17-1 日本生命新宿西口ビル 10F
TEL 03-5321-7810 FAX 03-5321-7820
株式会社サンレディース
(派27-020390)
代表取締役 髙城 竹正
〒530-0022 大阪府大阪市北区浪花町12-24 赤坂天六ビル 6F
TEL 06-6486-5353 FAX 06-6486-5369
株式会社ジェイ・メイト
(派13-302420)
代表取締役 内田 靖博
〒143-0016 東京都大田区大森北1-1-5 YK-16ビル601号
TEL 03-5753-4640 FAX 03-5753-4740
ジョブコレ株式会社
(派27-301620)
代表取締役 佐竹 猛
〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田1-10-10 芝田グランドビル701
TEL 06-6374-2400 FAX 06-6374-2341
新成梱包株式会社
(派13-011063)
代表取締役 市川 剛史
〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町1-8-3 神田91ビルディング 7F
TEL 03-3252-6846 FAX 03-3251-6638
テイケイワークス株式会社
(派13-080093)
代表取締役 笹木 仁
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-1-24 京王新宿三丁目ビル 7F
TEL 03-3350-7821 FAX 03-3350-8525
南洋アスピレーション株式会社
(派13-302667)
代表取締役社長 天野 博幸
〒171-0014 東京都豊島区池袋2-38-2 COSMY-I 7F
TEL 03-3987-8088 FAX 03-3987-8998
株式会社ハートランド
(派27-301751)
代表取締役 新井 康浩
〒596-0047 大阪府岸和田市上野町東13-10
TEL 072-438-2808 FAX 072-438-2809
株式会社パートナー
(派27-303026)
代表取締役 小池 直樹
〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島7-1-26 オリエンタル新大阪ビル 1406
TEL 06-6829-7748 FAX 06-6829-7747
ピックル株式会社
(派13-303267)
代表取締役 瀬賀 雅弥
〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-30-3 メイプル代々木5F
TEL 03-3379-1020 FAX 03-3379-1025
ファイブルーツ・プラス株式会社
代表取締役 太田 光治
〒530-0041 大阪府大阪市北区天神橋2-5-25 若杉グランドビル
TEL 06-4801-7082 FAX 06-6353-5778
株式会社フルキャスト
(派13-010733)
代表取締役社長 坂巻 一樹
〒141-0031 東京都品川区西五反田8-9-5
TEL 03-4530-4848 FAX 03-4530-4868
株式会社ヴィ企画
(派26-300189)
代表取締役 金森 勉
〒601-8205 京都府京都市南区久世殿城町332番地
TEL 075-935-1080 FAX 075-935-5333
株式会社マックスサポート
(派13-300912)
代表取締役会長 柳沢 知秀
〒160-0023 東京都新宿区西新宿3-2-11 新宿三井ビル2号館 9F
TEL 03-6279-4923 FAX 03-6279-4924
株式会社ヨシモトサービス
(派13-305322)
代表取締役 吉本 正雄
〒132-0023 東京都江戸川区西一之江3-3-5
TEL 03-3656-1175 FAX 03-3656-1138
株式会社ライクル
(派23-302003)
代表取締役 早川 周作
〒482-0022 愛知県岩倉市栄町二丁目77番地 ロータリーヒーロー3階3A号室
TEL 0587-50-0740 FAX 0587-50-0741

物流部会の活動に参加しませんか!

入会のご案内

会員企業の声

物流部会に参加することで、経営方針を左右する重要情報をどこよりも早く取得できます。
人材サービス業界は働き方改革の本格化に伴い、様々な変化を求められます。
そして、市場からも大きな関心と期待を寄せられる時代になりました。
その時代の中で成長し、選ばれ続けるために必要なものは情報です。物流部会では、早く、 深く、広く重要情報を取得することができます。
労働者派遣法や労働契約法などの改正に伴う対応について、当社はどこよりも早く準備し、それをチャンスと捉え、お客様と従業員に時機に応じた対応をとることで、満足度の向上につなげることができました。